So-net無料ブログ作成
検索選択

ブースを彩る [仲間]

台風も去り,今日は過ごしやすい曇り空。
でも、天音は幼稚園でプールに入りたいらしく、天気が良い方がうれしいみたい。

さて、23日の西区民センターでのチャリティーコンサート「スマイルアゲイン」の準備も着々と進んでおります。

今回出店いただくブースはどれも営利目的にならないことが条件となっております。
そのため、材料費や経費を抜いた全額が支援金(スマイルアゲイン実行委員会)もしくは義援金(日本赤十字)になります。

そこに私の友人のプリザーブドフラワーが置かれます!!
今まさに少しでも多く作ろうとしてくれているというメールが入りました。
普段売ってる値段では考えられない金額を付けてくれてます。
みなさん早いもの勝ちですので、お早めにぃ〜

GRL_0006.JPGGRL_0005.JPGGRL_0004.JPGGRL_0003.JPG

それから、200枚作ったオリジナルTシャツもすでにSサイズが完売に近い状態です。
慌てて追加注文したのですが、工場が込み合っていて8月1日発送になってしまいました。
XSが欲しいというご要望にお応えして、160というサイズも追加したのに・・・
というわけで、23日は予約注文を承ります。
お名前ご住所とサイズ色を書き込んで1000円払っていただければ、送料スマイルアゲイン負担でお送りします。
ぜひふるってTシャツブースへお越し下さい。
お待ちしております。


スマイルアゲイン [仲間]

あっという間に月日が経ってしまいました。
でも、この間にいろんなことが動いています〜

まず、私が代表を務めるスマイルアゲイン実行委員会の公式HPができました。


ここに、活動報告や会計報告などこれからどんどん追加していきたいと思います。
Tシャツの注文もできるようになる予定です。

そして、7月23日の西区民センターので東日本大震災チャリティコンサートSmie Againに、出演してくれる
一般参加のクワイヤー「スマイルアゲインクワイヤー」のワークショップが行われました。
約30人ほどの老若男女のみなさんが集まってくださいました。
コズミック、響、VAC京都、サンシャインガールズからもたくさんエントリーしてくださってありがとうございます。
さらに一人で飛び込みで参加してくださった方や、はじめて歌うという方、ようこそお越し下さいました。
ちょうど日日新聞さんの取材もあり、集合写真を撮っていただきました〜
その掲載も楽しみです。

さらに、チラシを1000枚用意できそうです。
今週中には手元に届きますので、あちこちに巻きたいと思います。
このチラシは私がデザインを頑張ってみました(^^;)
お楽しみに(?)

7月2日土曜日は逆瀬川バックステージにてライブです。
19:30〜 2ステージです。

7月3日(日曜日)はやしろ国際学習ロックホールにて
やしろ女声コーラス30周年記念コンサートにゲスト出演します。
社吹奏楽団との共演でとっても楽しみにしています。





スマイルアゲイン実行委員会発足 [仲間]

更新が少ないですね。とか、ライブの日にちが間違ってましたよ。とか
最近指摘を受けることが多いもんちのはっぱ(^^;)
それだけ注目されているってことですよねぇ〜うれしいです。
それでは、最新の状況を書き込みしておきましょう。

「スマイルアゲイン」実行委員会
がとうとう立ち上がりました。
これは、かねてから計画している来年福島県沿岸部の復興支援プロジェクトを企画運営するために作られた会です。
まずは、そのイベントの資金を集める目的で関西地区を中心としてチャリティーコンサートを行うのですが、そのコンサートのタイトル
「スマイルアゲイン SMILE AGAIN」
の企画・運営を行っていきます。

現在決まっているコンサートをここでもう一度お知らせします。

6月5日(日)逆瀬川アピア1階「まい華」さんにて、15時30分開演

これは門馬綾子ソロライブとなります。ピアニスト:名倉学
定員がありますので、事前にご予約をお願いします。
0797-72-7137(まい華)まで
ライブの後で、出演者を交えての1200円ディナーもご用意してくださってます。
お腹が空いた方はライブの後に一緒にお話しながら楽しみましょう!
また6月3日12:20〜FM宝塚の生番組にゲスト出演します。
震災から今までの自分の行動や思いなどを語らせてもらいます〜

7月23日(土曜日)大阪市西区民センターにて、14:30開場、15時開演

出演:LA BARAKAクワイヤー このイベントのために結成された一夜限りのスペシャルユニット
HEART&SOULを中心に音楽仲間が集まりました!!
金子竜太郎(和太鼓)、後藤ミホコ(アコーディオン)、他
めちゃくちゃかわいいポスターやチラシも出来上がりました。
もうすぐこちらでもアップしますね。

このコンサートでは現在ワークショップに参加して、一緒にステージを彩ってくれる方を募集しています。
ワークショップ開催日:
6月25日(土曜日)、7月12日(火曜日)、7月18日(祝・月曜日)18:30〜20:30
   キッズクワイヤ募集:
6月11日(土)13時〜、6月18日(土)15時30分〜、
  7月2日(土)10時〜、7月22日(金)13時
どちらも参加費は無料です。当日のチケット代や募金にご協力お願いします。
参加申し込みは西区民センター宮さんTEL:06-6531-1400 FAX:06-6531-1402まで

7月24日小野市うるおい交流館エクラにて
なんとこちらには関西VOJAのみんなも出演してくれることが決定しています。
詳細は後日アップしますね。

さて、明日は円山公園野外音楽堂にて、LIVE!DO YOU KYOTOのイベントです。

雨天決行というものの、台風の状況によっては、流れる可能性もあるとか。
最終的な判断は11:30。
台風よどうぞどこかへ方向転換してぇ〜と願いながら寝る事にします。

関西VOJAはオープニングに登場です。
自分としては晴れ女と思っているので、きっとミラクルが起こりますよ(^^)

エンディングでは杏子さんと一緒に「星のかけらを探しにいこう」を歌う事になっています。
この日のために練習を積んだスマイルクワイヤのみなさんも参加します。

台風の目に入って晴れるとか!?



連休が終わって [仲間]

今回の連休は最初っからハードなのは覚悟してました。
というのも美奈子しゃんが仙台から遊びに来ることになっていて、せっかくだからあそこもここも見せたいところがてんこもりだったのです。

まず、金曜日は天音のプールを休ませんて、朝からUSJに行ってきました。
今回始めてUSJデビューするのは天音さんだけ。
私たちは乗り物はあきらめて、天音メインでのんびりブラブラの予定でした。
でも、あのハリウッドドリームの「シングルライダー」の文字をみたら、美奈子しゃんが乗りたいっていいだして、一人で行ってしまったのです。
スヌーピーあたりでうろうろ遊んでいると、あっという間に帰ってきて「乗ってきたや〜」っていうじゃありませんか!!
こんなにすぐ乗れるなら私も。。。と天音がお昼寝タイムになったとたん並ぶことに。

シングルライダーというのは、一人で乗る人ための入り口です。
ここから入るとひたすら誰もいないラインをとうとう乗り場の先頭まで歩くという作業があり、
「では1番にお願いします」
と心の準備する間もなく、中学生の修学旅行生たちと共に先頭へ。
はっきりいって、このジェットコースターは凄いです。
私は一言も声を発せず、目を開けられず、すべてが終わりました。
どうぞみなさんも一度は体験してください。

クリスマスショーでゴスペルアカペラライブがあるというので、これも楽しみにしていました。
私たちもアカペラライブって書かれていて、実はカラオケ使うのになぁ〜っと肩身の狭い思いしてステージにあがることが多いので、ゴスペルのアカペラライブを30分もどんなことするのかしらんと、とっても楽しみにしてました。
で、はじまったら普通にカラオケで歌ってました。
なんだ〜!!アカペラじゃなくっていいんじゃん!?よかないけど。
動きがめちゃくちゃ軽快で参考になりました。

そうそう、こんな楽しい時間を過ごしているときに、ひっきりなしに電話やらメールが入るので、なんだろ〜とのぞいてみると
「明日のコンサート、インフルエンザのため欠席者続出の模様です」
って。(ー ー)私は見なかったことにしました。なるようになります。

さて、家に帰ってきて次の日のコンサートに備えて摂津峡温泉に入り、ちょいとおしゃべりしてゆっくり休みました。

翌日は朝から天音の予防接種のため、かずくんが天音とおでかけ。
私は髪の毛のセットを美奈子しゃんに手伝ってもらって、いざ出陣
さて、レッスンを2時間ほどしてからいよいよリハーサル。
どんだけの人が参加できないのか、心配してもしょうがないので、受け入れるつもりで状況をみることに。
なんと男性を含めて低いパートの人が4人とソプラノが1人お休みという結果に。
でも関西VOJAのメンバーはかろうじてみんな参加できるという状況でした。
これでいくしかありません。
みんなマスク着用でリハーサルをして、いざ知恩院へ

リハーサルが終わり、いざ本番一回目の3曲めが終わったところあたりから、私ののどで何かが起こりました。けむに巻かれたような状況で声がいっさい出なくなってしまったのです。
正直歌いながら、出ない声にこの後どうしようか。。。ばっかり考えてました。
みなさんに助けられて、なんとか一部を終えることができたのです。

で、VACの河村さんからショウガ蜂蜜ドリンクをいただいて、後は取材やらなんやらであっという間に時間は過ぎ、いよいよ2部。
私のソロパートをうめちゃんにお願いするなど、みんなに協力していただき、なんとか無事に終えることができました。

本当にただ 感謝  しかないでしょうこれは。

あたたかく見てくださったお客様たちにも感謝感謝です。
ありがとうございました。

日曜日、朝7時に起きてお弁当作り。この日は鳴門の仕事にかこつけて大塚美術館へ
なんとか午前中は天気がもったので、渦潮展望台へ上ったり、大塚美術館を堪能しました。
たまたまN響のカルテットコンサートのリハーサルがあり、やっぱり本物は音が違うわって関心。
1時にエクシブ鳴門へ入り、私はお仕事へ
これがまた雨で、挙式の場所があちこち移動になり、終わったのが3時半。
そこから大阪へ戻ってきて、7時からリハーサル。
帰ってきてばたんきゅーでした。

さて、月曜日は天音の晴れ舞台。通っている教室の発表会でした。
まだ、なんせ1歳ですもの、何もできずステージで立ち尽くしたってそれもまたよし。
そんな気分でいざステージへ上ると、天音は音楽がなるやいなや
むすんでひらいて
タンタンタン
の2曲をしっかりと踊ったのあります〜
しかも後ろを振り返って「くまさん」とかいう余裕すら。
いやぁ、私が驚きました。
そして、その後のリハーサルではみんなが持っているマイクを自分も持つと泣き出して、
とうとう1本マイクを占領して「いないいないばぁ」を歌いだすしまつ。
あれ?スイッチはいっちゃった?

というわけで、金曜日から4日間があっという間に終わったのでありました。
これくらい忙しい方がインフルエンザもよってこないかも!?

友人は作家へ!! [仲間]

私がAN MUSIC SCHOOLというところで音楽を学んでいたころ、
ピアノ科にいたえみちゃんとは、その後MOMMA’S(モンマーズ^^;)でお世話になったり、
女の子3人のコーラスグループでも一緒にやったりと、なかなか濃い時間を過ごした仲間でした。

しかし、月日が流れお互いの進む道が分かれて、最近は年賀状のやりとりくらいになっていた。

そのえみちゃんから久しぶりにメールが届いた。

私、本出したから読んでくれない?

というその唐突なメール。
でも、なんか凄く興味が沸いてきて、ぜひ送って~とお願いしたのである。

で、届いた本がこれ。


SA3A0051001.jpg

フィクションともノンフィクションとも書いてないのだが・・・やはりこれは実体験に基づいているらしい。

読んですぐ遊びにおいで!と誘ってしまった(^^)

もともと彼女は、ある出版社から詩集を出していたそう。
そこから、この本の出版まで紆余曲折あったようだが、とにかくあるコンテストで審査員特別賞のようなものをもらったことがきっかけだったそうである。

それでも、編集さんから何度かチェックと添削が入ったのがよかったのもあり、非常に整理されわかりやすくなっていると私は思った。
とっても面白くって30分もかからずすーっと読んでしまった。

ちょっと前にピアニストでもあり講師もしている友人が、子供たちから

「先生の先生、今日は寝てるね」

なんて頭の上を見て言われたっていう話。
これも宇宙生物かな~なんて想像してみるとかなり面白い。


ビルボードのステージにて [仲間]

播さん(長いつきあいのゴスペル大好きシンガーくん)の結婚式は、昨年の五月にすでに行われておりました。
しかし、そのとき自分の都合で参加することがかなわなかった私は、この二次会にかけてました(^^)

播’S THANKS PARTY

彼が、この二次会に託けた一大ゴスペルイベントをやりたいという決意を私に話してくれたのは、
まだ今の彼女と付き合うずっと前でした。
それほど、彼にとって長年の夢だったわけです。
自分の結婚式の二次会では、ビルボード借り切ってゴッチャにも出演してもらうんだ!って。

あれから何年?
それがいよいよ実現したのです。

しかし、いざやってみようとなると、資金調達やら出演依頼やら、準備は相当大変だったと思います。
一時は本当に出来るのかしらんと不安にもなったことでしょう。
でも、出演者も参加者も一体となって、感動的で心に残る、いいイベントになったと思います。

さて、そのイベントに際し、5年ぶりに集まったゴッチャはといいますと、
そのブランクを感じさせないほどの結束もありぃの、ちょっと大人になったかな・・・感もありぃの。
なかなか面白かったです。
愛媛から参加のゆかちゃんにいたっては、もう久しぶりの再会に抱き合ってしまいました(*^ー^*)

トップバッターのHEART&SOULで歌った「I BELIEVE I CAN FLY」は、KOZが今教えているゴスペル講座の生徒さんたち11人の力も借りて、いい幕開けとなりました。
続いてCCMINATOのステージはいろんなアイディア満載で、とっても楽しいステージでした。
なんだか途中SHOWKOさんがおかしかったけど・・・。(’’ )~後で聞いたらスプーンの持ち方が反対やって、ちょっとあせってたらしい

続々と播さんゆかりのシンガーたちがステージを彩ってました。

TOMOや加藤さんたちのオリジナル曲も非常に胸を打ついい音楽でした。

播さんの人柄に引き寄せられる人たちはみんな温かくって、私も見ていてほっこりしてしまいました。
4時間の長丁場があっという間に感じられましたもん!!!

さて、とりを任されたゴッチャはというと、5年ぶりにこのステージに立っているという実感はなく、なんだかつい最近のようにも感じ・・
時の流れの感覚というのは、その時々でどうしてこうも違うのかしらんと思っていました。
私は9ヶ月の妊婦だし、ゴッチャ解散から一度もビルボードには立っていないし、この5年色々あったし。
でもでも、あのメンバーで一緒に歌っていた感覚が見事によみがえってきて、怖いくらいでした。
身体が覚えているってことかなぁ~

客席もめちゃくちゃパワーをくれていて、私はまたその力に動かされて歌っているとうい感覚でした。

あの場に居合わせたすべての人たちと共有できた時間に感謝感動です!!
播さん、愛子さんどうぞいつまでもお幸せにね・・・
ゴッチャ集合.JPG



FPに相談してよかった~ [仲間]

先日紹介した「近畿実践FPの会」のセミナーに参加してきました。

で、感想はもうこの一言しか見当たりません。
「行ってよかった!!!!!!!!」U(~~)U

社会人になってから今まで保険に入った理由といえば、友人から頼まれてと会社から薦められての2パターンのみでした。
もちろん、その保険のおかげで通勤途中の事故やあごの手術の費用などめちゃくちゃ助かったので、
私にとっては保険ってやっぱり入っとくべきやな~ってものではあるのですが、
今回フリーランスでFPをやってらっしゃる方からお話を聞くのは初めてでした。

日本ではFPに自分たちの保険やら資産運用を相談するなんてことはまだまだ進んでいないようで、アメリカからは15年遅れているといわれているそうです。

21社ほどある保険会社のうちで、自分の場合はどこの何に入ったらいいのかってことを勉強しようと思ったら、相当の時間を要します。
勉強しているうちにFPの資格が取れるようになったりして(^^)

そんな中広い視野に立って、それぞれの保険を比較検討してくださった中から、私たちの今とこれからにぴったりのものをお薦めしていただけるというのは、本当にありがたいことでした。

自分たちが今まで入っていたものが必ずしもだめってわけではなく、妥当だったと思いますが、さらにこれからの生活に合わせて入るべきもの、入らなくてもいいもの、あるべき保障と妥当な金額など、細かいアドバイスは目からうろこがボロボロボロ・・・・って感じの内容ばかりでした。

また会社の団体割引ってものを過信しすぎていたことも気がつきました。
少しでも安く抑えられるんだろうと、今まで会社に入っている一社にまとめて入っていましたが、その金額をよくよく調べてみると、別にその保険にこだわる必要がなかったこともはっきりとわかりました。
それもこれも、ここ10数年の世の中の金利の流れによるものであり、昔は得だったといえるのですけれどもね。

というわけで、私たちにしては今こそ見直すべき時だったというわけで、新規一転買い替えをすることを検討しはじめたのであります。
しかし、大事なことは新しい保険に入るまで、今の保険を解約してはならない!ってことだそうです。
意外とぽっかり空いた数日間に思わぬ事故や病気にあったりするのだとか・・・
これは気をつけなくっちゃですね。

保険会社にお勤めの方は、自分のところの保険を売る。これは当たり前ですしそれを非難するつもりはありません。
しかし、より賢く自分たちの資産を生かすことを考えてみると、これからフリーランスのFPというのは必要不可欠かもしれません。
みなさんも、もし悩まれているのでしたら一度近畿実践FPの会に相談してみてはいかがでしょう?


保険ってどうやって決めてるのぉ? [仲間]

いやぁ困った困った。
会社で団体割引のある保険に入っているのですが、これが更新したほうがいい時期らしく、
改めて自分の入ってる保険の補償内容を確認してみたのですが、
これがいったいいいのか悪いのか、妥当なのか少ないのか多いのか(それはなさそう^^;)
判断するだけの勉強が不足している自分に反省しつつ、雑誌やら本やらで将来設計でもしてみるか・・・
と思ったのですが、それもどれをみたらいいやら・・・

はたと、友人にFP(ファイナンシャルプランナー)の資格を持っている人がいることを思い出しました。
彼女は最近奈良の中学校でお金に関する授業を持ったりしていて、本職は旅行代理店で、
それはそれは幅広い知識人なのであります。
そうだ!彼女に相談してみよう。
と、早速電話してみると、最近さらに活動の幅を広げるために有志9人のFPが集まって「近畿実践FPの会」というグループを作ったのだとか。
そのメンバーで近々”未来予想図を描きませんか?”と題した講習会をするのだとか。
ちょうど、今の私にはぴったりということで早速参加申し込みをしてみました。

mixiをやっている方は、
コミュニティで「近畿実践FPの会・セミナー案内」で検索してみるとその案内が見れるようになっています。

2月10日2時~(2時間)
阿倍野ベルタの上にある生涯学習センターにて
参加費は一人2000円(夫婦だと二人で3500円に割引あり)

特定の企業の説明会というのではなく、本業を持っているそれぞれのスペシャリストの集まりだからこそ、
ほかでは聞けない話や平等な目でアドバイスしてくれるというのが売りだそうです。
近畿にはなかなか無いタイプの団体だそう。

この歳になってこんなことでは困るんですけどね(^^;)ほんと。
でも友人に感謝しつつ、私も遅ればせながら将来ってものを考えてみるといたしますか!
愕然としそうで怖いんですけどね・・・ふぅ(~。~)


久し振りのJUSIC [仲間]

昨日は久しぶりに(たぶんレッスンの代行をKOZにお願いしてしてから初めてだから半年以上かな・・・)恵美須町にある音楽教室JUSICに行ってきました!!
ブライダルの仕事のリハーサルを兼ねて、お世話になっていた弥生Tとおしゃべりしたくって(^^)

JUSICは事務所をマイナーチェンジされて、スタジオリニューアル
なんと弥生Tとスタッフの楠田さんお二人でスタジオ内をクリーニングしたんだとか。
壁や床がきれいになっていました~
これ結構大変だったと思います。音楽スタジオの中って機材だけでもどれも重いものぉ。

久しぶりに会えた弥生Tはすっきりとされて(夜の缶ビールをやめたら痩せたそう)元気一杯でした!!
また一緒にお仕事できることが本当にうれしいです~
私にとっては頼りになるおねいさんって感じなのです。

http://sound.jp/jusic/


同窓会、あぁ女の園「北校」 [仲間]

私は仙台出身ですが、父の仕事の都合で中学と高校時代は山形市内で過ごしました。
しかし、実家も今では仙台ですし、山形を訪れる機会はほとんどないに等しいのです。
もうかれこれ10年以上山形へは足を踏み入れていないと思います。

私って、なんだか人生の節目節目に今までの環境を離れるような状況になることが多く、
たとえば、小学校を卒業すると同時に山形へ引越し、当然中学ではまったく自分を知る人がいないという状況から出発でしたし、中学から高校へは友人も何人か同じ高校へ行きましたが、大学はまたしても私の通っていた高校からは私一人だったため、知り合いは0。
また就職も同じ学科からは一人でしたし、大阪へ行きましたから当然知り合いは0。

というわけで、学生時代の友人で今だに連絡を取り合い遊ぶという人が限りなく少ないのでした。

そんな私に久しぶりに高校の友人から電話があったのです。
「もこ~」
(私は学生時代はモコという呼び名でありました)
なんと高校時代の恩師が同窓会でもしたらどうかと提案してくださったそうで、私の友人が連絡係になったというのです。
その友人とはマンドリン部で部長、副部長という仲。
早速私も数少ない交流のある友人に連絡して・・・・・
はてさて何人に連絡がついたのか楽しみになっているのです。

そんなやりとりで、また違う筋から連絡をもらったという友人から久しぶりにメールをもらいました。
お互いにまったく違う人生を歩んでいるものの、すぐにあの頃に戻れる気がするから不思議です。

そうそう、高校時代
「モコは政治家になるんじゃない??」
なんていわれたことがあったっけ・・・なんてこの参議院選挙を見ていて思い出してしまいました。
ここ3年くらい選挙に行ったことないというアナウンサーが当選していて(-。-)なんだかなぁ~と思うけど、
自分があの選挙ってもので戦えるような力はまったくないなっと思うと、そう言ってくれた友人に映っていたあの頃の私ってどんなだったんだろ?(’ ’)~

女性の品格って本がベストセラーになっています。
最初本屋さんでみつけて、坂東眞理子さんっていったい誰?と思うだけだったのですが、
徹子の部屋にゲスト出演されているのを拝見して、面白そう~と思って購入してみました。
この方こそ凄い経歴もないんじゃないでしょうか!?

スウェーデンなんかは政治の世界でも女性が半数くらい占めているそうですが、日本にもこういう品格がある(本人は書いたことで自分の首を絞めてしまったなんておっしゃってましたが)女性が増えて、颯爽と政治の世界で未来のための裏表のない活動を実践してほしいなぁなんて思います。

あ!こんな他人思考ではいかんかな?私ももちろん品格を上げたいなっと。(^^)

ってなわけで、話はあちこち飛躍いたしましたが、いつか同窓会で歌を披露ってもいいなぁ~なんて思っている私でありました。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。