So-net無料ブログ作成
検索選択

星のかけらを探しにいこう [音楽]


5月29日“京都丸山公園野外音楽堂”で開催される

「Live! Do You Kyoto?」に関西VOJAが出演します。
そこで、杏子さんと一緒にステージで歌う一般参加者を募集するそうです。

この機会に福耳の一員になりませんか?(^ー^)

スマイルクワイヤー募集のお知らせ
「元・バービーボーイズの杏子 & 関西VOJA と一緒に歌おう!!」

●歌唱曲 「星のかけらを探しに行こう」
●練習回数・日時
5月8日(日)・5月22日(日) いずれも13:30-15:00 (90分)

講師は関西VOJA
簡単なボイストレーニングののち、3声に分れレッスンします。

●募集人数
約40人程度

●参加開始・締切
2011年4月23日(土) 10:30 ~受付開始
(先着順、定員になり次第終了)

●対象者
二回の練習と当日に参加できる方。
年齢、経験、国籍などは問いません。
ご家族の参加もOKです。
(小学生以下のお子様だけの参加はできません。)

●参加費 5,250
当日チケット 3,000円・レッスン2回・教材費を含む

●参加エントリー先
ミュージックプラン「スマイルクワイヤー」係まで
お電話 075-351-6250
メール info@musicplan.co.jp


<その他出演者>
大事MAN 立川俊之・杏子・池田 聡・
ブレッド&バター・MAKOTO・秋人・
face to face ・KAN VOJA
<司会>
星のお兄さん・對島京子

2011.5.29 (sun) 14:00 開場 15:00 開演
チケット/ 前売 3,000 当日 3,500

星のかけらを探しに行こう~Again

星のかけらを探しに行こう~Again

 


福島沿岸部復興プロジェクト [音楽]

私の家の前は土手になっていて、桜が満開です。
とってもこころが和みます。

京都に行く電車もいつもより混んでいます。
日本が元気じゃなきゃこの事態を乗り切れないもの、ぜひ桜のパワーを吸いに行きましょう!!

こちらのスーパーでも東北地方のお野菜はまったくみられません。
被害があって作れないのならまだしも、食べられるのにお店に並べられないなんて・・・
インターネットで直接購入するという方法があるかな。調べてみようっと。

現在復興支援のためのある企画書を作成しています。
その資料として現状を書いたつもりでしたが、いわき市にお住まいの方からさらに厳しい状況を教えていただきました。
「風評被害」
マーケットから閉め出され、全く売れない。
いわき市ナンバーの車が他県に入れない、または他県からいわき市へ物流の車が来ない

本当に安全なのか?それとも危険なのか?
正しい情報を知りたいし、流してほしいと誰もが思っています。

復興を切に願い、何ができるか探しつづけます。


幸せってなんだぁっけなんだぁっけ♪ [音楽]

先日某小学校のPTA主催のゴスペル教室がありました。
そこで集まった100人ほどのお母様たちにこんな質問をしてみました。
「私は日々幸せです〜って方、手をあげて!!」
どれくらいのみなさんが手をあげてくれたと思いますか??

そして、同じ質問を先日コンサート会場でもしてみました。
今度は集まっているほとんどの人が70代以上という高齢のお客様です。

生涯大学コーラス部主催のコンサートにお集りいただいたみなさんは、ホールコンサートには慣れているけれども、生の声を身近に感じられるライブのようなものは本当に少ないそうなのです。
友人に機材を借りて、ピアノピアニストの持ち込み。
でも十分に楽しんでもらえるコンサートができました!!
これは私にも自信になり、あちこち廻れたらいいなぁと思っています。

さて、「幸せ」を感じるってどういうことでしょうか?
私は幸せですって言える日々を送るってどういいうことでしょうか?
そんなことを最近とてもよく考えます。

一瞬で過ぎて行く幸福感を持続させるような生き方ってどんなものでしょうか。

そんな生き方をしたいなぁ〜と改めて思っています。

最後にみなさんにも
「幸せな人、手をあげてぇ〜」

5月ものんびりとはいきませんっ [音楽]

ゴールデンウィークは気持ちよい快晴に恵まれた日ばっかりで、いつもの公園も気持ちよく感じたり、渋滞でも心が晴れやかになったり(なってへんなってへん)
高槻のジャズストリートに自転車で行ってみると、あちこちでジャズの音が溢れていて、こんな風にブラブラとお目当てのものや、音に引き寄せられるように立ち止まったりして聴くのもいいものだな・・・なんてお客さんの気持ちになってみたりして(実際、客なんですけどね)
出演する側だと時間に追われたり、入れ替えににバタバタしてあんまりゆっくりできなかったのですが、やっぱりジャズストはいいイベントなんだわっと改めて感じました。

このままお休みの気分でなんとなく生活しちゃうのはいかん!!と早速6日にはママゴスペルのレッスンを入れました。
この4月から、水曜日の夜京都MUSIC PLANという学校でTEENS CLASSを受け持ちはじめました。
10歳以上高校生までの元気な若者たちと歌を楽しんでいます。
内容も少し高度にしてイヤートレーニングや音楽理論も交えています。
自分がこのくらいの時にはまったく歌のレッスンなんて考えもしなかったから、単純にみんなのこの環境ってうらやましいなぁと思いつつ、この時期の先生との出会いってすごく重要だからと気合いも入ります。

そしてこの学校では亀渕由香先生の特別レッスンが年に数回受けられます。
5月23日に一般向けのワークショップがありますので、お知らせしておきますね。
http://www.voice-art-college.com/news.html#kyoto20100505

東北では私の出演している新しい母校のCMが流れ始めたようです〜

ともいきクワイヤーの一般公募はじまる [音楽]

以下はVOJA Voice Art College からの転載です。
誰かと一緒に歌うなんてしたことないって方でも、きっと気持ちよく声を合わせることができると思いますよ〜!!
たくさんの方と一緒に歌うのを私も楽しみにしています。


2010年3月20日(土)、知恩院国宝三門において開催される、
亀渕友香&VOJA GOSPEL CONCERT で、一緒に歌う
「共生"ともいき"クワイヤー」を一般から募集します。
「亀渕友香&VOJA と歌おう!!」

3/20開催のコンサートで亀渕友香&VOJA と一緒にゴスペルを歌いませんか?
4回のレッスンにご参加いただき、本番当日は亀渕友香&VOJAと共演してい
ただきます。
コーラス初心者の方にも丁寧にレッスンしますので、ご家族、ご友人などと
お誘い合わせのうえ、お気軽にご参加ください。
もちろん、お一人でのご参加も歓迎です。
(ご参加は小学生以上を対象としています。)
 
【 募集要項 】

〈応募方法〉
Music Plan まで、メールあるいはお電話などでどうぞ。
TEL: 075-351-6250(代表)
メール: info@musicplan.co.jp

〈応募期間〉
2010年1月17日(日)~2月10日(水)

〈練習場所〉四条河原町から徒歩7分
The School of Music Plan 音楽スタジオ
京都市下京区河原町通松原下ル植松町716

(交通機関)
●J R
京都駅より市バス 
(バスターミナルA2のりばより◆205◆17にて10分)
河原町松原バス停すぐ
阪急 河原町駅 下車 徒歩7分
京阪 祇園四条駅 下車 徒歩10分 
    清水五条駅 下車 徒歩5分

〈練習日〉土・日コースの何れかを選択してください。
①土曜コース(11:00-12:30 90分 X 4回)
2/13・2/20・3/6・3/13

②日曜コース(11:30-13:00 or 13:30-15:00 / 90分 x 4回)
2/14・2/21・ 3/7 ・3/14

〈歌唱曲〉コンサート中2曲を一緒に歌います。
「Oh Happy Day」
法然共生'ともいき' イメージSONG
さだまさしさんの「いのちの理由」
〈参加費〉
6,300円
90分/ 4レッスン+教材+スタジオ使用料+亀渕友香& VOJA コンサート出演
※一旦お支払いいただきました参加費は、理由の如何に拘らず
ご返却できませんのでご了承ください。

〈講師〉
Music Plan & 関西VOJA
ご質問などは「ともいきクワイヤー」募集係までどうぞ。

今後のイベント情報 [音楽]

昨年知恩院の国宝である御影堂での初コンサートを終え、今年も知恩院さんとのご縁が続き3月20日に今度は三門でコンサートをさせていただくことになりました。
今回は、関西VOJAに東京から亀渕友香先生とVOJAのメンバーを招いてのゴージャズバージョンとなります。

今から楽しみなイベントです。

さて、2月のソロライブは
2月6日
滋賀県堅田駅近くのレストラン「シェヘラザード」にてアフタヌーンジャズライブ
ピアノ 多田 恵美子
ヴォーカル 門馬 綾子

2月28日
兵庫県加東市社にある「緑陽館」にてアフタヌーンライブ
ピアノ 名倉 学
ベース 柴田 奨
ヴォーカル 門馬 綾子

お昼のジャズは健康的!?
たくさんの新しい出会いを楽しみにしています。

今年の歌い納め、来年の歌い初め [音楽]

街にクリスマスの飾り付けと音楽が響き渡るようになってくると、
なんとなく気ぜわしくなる私です。

今年は一般の人たちの前で歌うクリスマスコンサートとしては
関西VOJAとして
12月20日の京都駅ポルタ 2時〜、4時〜
12月23日の滋賀県浜大津のアーカス 7時〜
が決まっています。
お近くにお越しの方はぜひお立寄ください。

また12月31日は大阪のホテルニューオータニでカウントダウンです。

これで今年の歌い納めとなりそうです。

そして、来年は1月10日に逆瀬川BACK STAGEのライブが決定しています。
久しぶりにCD ONCE UPON A TIMEのオリジナルメンバーが集まってくださり、
マスターも交えて熱い夜になりそうです!!

太陽のごちそうのCD化が順調に進んで、来年にはみなさまにお届けできそうです。

もうかれこれ生徒さんとして知り合ってから10年近くなる、浄土真宗の住職さんがいます。
滋賀県の米原の方のお寺をまかされてからはとんとご無沙汰だったのですが、ふと先日メールがきました。
おおたか静流さんと黒田京子さんと真宗大谷派聲明坊soundsで歌とピアノと聲明のコラボレーションライブをされるというお知らせでした。
22日米原のルッチプラザベルホールというところで、めちゃくちゃ遠いのですが、このおおたかさんは「にほんごであそぼ」にも出演されている天音もお気に入りの歌い手さんで、こんな神秘的なライブ行かずにはいられなくなってしまいました。
ファミリー席を確保していただき、米原まで行ってみようと思っています。

先日、谷町9の弟子教会でハーレムJPのライブに行ったときも、天音は通路に立って手を叩きながら踊っていたので、まぁきっと楽しんでくれるでしょう。

さぁ、歌って、歌聴いて、また歌って。合間に家事!?






レコーディング終了 [音楽]

太陽のごちそうのレコーディングが終了しました。

今回はママゴスペル「アベノアリア」のみなさん
大人が12名、子供が14名
も参加。

最初に大人がコーラスをレコーディングしている間、ミキシングルームでお菓子を餌?に子供たちが機嫌よくしてくれてる。。予定でした。

でも、30分もするとヘッドフォンから漏れてくる外の音は、ほとんど子供の泣き声と叫び声になってました。
ガラス越しにお母さんが見えているのですが、それが余計に心細さを増すのか、ガラスの前に立って涙ながらに訴えている姿を尻目に、あと一回!もう一回っと進めていきました。
さすがに母は集中力が違うのです。
1時間弱で無事に録音を終えました。

で、戻ってみると外にいた、多久ちゃんとお義母さんはもうふらふらというくらいの保育園状態。
一人が「手を洗いたい〜」と言うと、僕も私もと結局5人くらいをトイレに連れて行ったり、
おむつ交換したり、抱っこしたりと大変だったらしいのです。
多久ちゃんまでが、機材に触ったらあかん〜やら投げたらあかん〜やらいいながら、てんやわんや

録音してすぐ、「今のコードと合ってる?」と振り返ってマイクと通して聞くと、
「ごめん、ぜんぜん聴いてへんかった」
エンジニアさんもヘッドフォンしないとまったく音が聞こえなかったそう。
凄まじかったんだろうね。。。

しっかりしている子供でも、音が止まるたびに
「もう終わる?」
と義母に尋ねてきたそう。
みんなよくがんばったね。

そして、いよいよ子供たちの録音。
ヘッドフォンをうまくしてくれるか、心配でしたが、
しっかりと耳に当てながら歌う子がいて、それにつられて声を出す子もいて、
最初は不安そうな声でしたが、徐々に元気な声を録音することができました。

さて、12時少しまわって一応ママさんたちは解放。
私と天音はもう少し残ってボーカルの取り直し。
お義母さんには別の用事を頼んでいたため、ここからは二人っきり。
天音を連れて録音ブースに入り、いよいよボーカル録りです。
天音が静かにうろうろしている間に私は集中して歌うぞぉ〜!!
歌ってる途中でなんとなくいいにおいが。。。
「ん?うんち」
もう換えている余裕がなかったので、そのまま最後までGO
運がついていいかな!?

さらに、気持ちが盛り上がったのか、私の歌にあわせていいないいなばぁとか言い出すし、
まぁ、彼女なりにがんばったのでありました。

後はミキシング作業を残すのみ。
出来上がりが楽しみです。

明日はレコーディング [音楽]

今月も今日でおしまい。
いよいよ師走に突入ですね。
街でクリスマスソングが聴かれる季節になりました。

明日はいよいよママゴスペルのみんなとレコーディングです。
オリジナル曲「太陽のごちそう」をCDにすることになりました。
子供たちが果たしてレコーディングにどう反応するのか、やってみるまでわかりませんが、
今ごろお家でお母さんたちにしっかり説明してもらっているのだろうと思います。

始めての試みなので私も楽しみです。
いいものができますように(ー人ー)

FNS歌謡祭にVOJAが出演されるそうです。
久しぶりにTVでその歌声を楽しみたいと思います。

いのちの理由 [音楽]

あっという間に11月ですね。
少しずつ木々が色づいてきて、秋らしい装いになってきました。

さて、京都ではもう連日観光客ですごい人です。
土日の京都行きの電車も満員!!
嵐山もよし、今年は御所の特別拝観もやってるし、北山あたりもいいでしょうね。
そして、そしてやっぱり円山公園など東山界隈も賑わっています。
さらに、あちこちの寺院で夜間のライトアップがはじまりました。
美しく照らし出された紅葉は、昼間と違って余分なものがすべて闇にまぎれてますから、
それはそれは幻想的な雰囲気を醸し出しているのです。

今年はなんとこの夜間ライトアップの知恩院さんで、コンサートをすることになりました。
11月21日連休の真っ最中
一部6時〜
二部7時〜
の2回公演となっています。
ライトアップの拝観料800円を払えばどなたでも見ていただけます。
場所は、御影堂(国宝)の中
詳しくは
http://www.chion-in.or.jp/lightup09/index.html

をご覧ください。

そのコンサートで、私たちは大役を仰せつかっています。
「法然800年大遠忌ソング」として、さだまさしさんが制作し、今年5月28日に御影堂で発表された曲「いのちの理由」のコーラスアレンジ版を歌わせていただくということです。
はじめて、みなさんに聴いていただく場ですので、私たちも責任重大と受け止めて日々練習を重ねています。
京都散策して、音楽聴いて。どうおすえぇ〜?


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。