So-net無料ブログ作成

キャラ弁 [食べ物]

私は平日の夜仕事に出る時はファミリーサポートという制度を利用して子供を預けている。
これは、援助会員さんのお宅で子供を預かってもらうというもので、夕ご飯はそのお宅で出してもらってもよいし(実費を払う)、お弁当を持たせてもよい。
一応私はお弁当を持たせて来た。

ところが、最近こどもからリクエストが来るようになった
「アンパンマンのお弁当がいいの」
「バイキンマンのお弁当がいいなぁ〜」
なんて言われて、よっしゃ〜!と燃えて来た。
上記の二つは写真に撮り忘れたので、ご容赦ください。
さぁでは作品の紹介〜
110216_1211~01.jpg


110309_1214~01.jpg

わかりますかぁ??

ドキンちゃんのつ・も・り


110406_1316~01.jpg

鼻を立体的にしたのですが、不評でした・・・

110413_1621~01.jpg

一番の自信作がこれです。
110316_1225~01.jpg

というわけで、一応キャラ弁用のグッツは使わずにやってるので、
目の形とかいまいちなわけです。
でも、売ってるグッズは使わずにアイディア勝負だぁ〜と意気込んでいる私でありました。



アンパンマンキャラ弁かんたんキット(レシピ付) 【お買得】02p12Apr11


バレンタインチョコ [食べ物]

昨日、24日のリハーサル後、阪○百貨店の特設会場にKOZ、ももこ、私の3人は降り立ちました。
それはなぜって、やはりバレンタインチョコを買うため。
っていうか、私はもうすでに渡してしまったので、今回は付き添いのみ。
で、行ってみるとそれはそれはすごい人でした・・・

しかも試食がたぁっくさん!!(~v~)
ぐるりと周ってみると生チョコ人気が伺えます。
どこのメーカーも生チョコには力を入れているみたい。
その中でも試食で多いのが抹茶味の生チョコ。
ん、どれもこれも結構濃厚だわ・・・

で、さらに珍しかったのは、ほうじ茶生チョコ。
これは、後味がさっぱりとしていて、美味しかった。

これとあわせるのは、やはりほうじ茶がいいのだろうか?
コーヒーじゃぁ味がぶつかりそうだしなぁ・・・なんて考えてみたりして。

それから、3こ1500円という超高級なチョコレートをみつけた。
それは、ホワイトチョコトリュフをフランボワーズ味の御餅で包んだ一品。
これを、丸ごと一粒試食させてくれるんだから、これまた太っ腹っ。
甘さがかなり控えめで、かなり美味なるものでした・・・

どの店も最後の追い込みをかけておりました。
買いに行くなら14日の7時前がベストかな。

超人気の品は売り切れてましたけどね。

しかし、この売れ残りはどこへ行くのかしらん。
そういえば、近所のお菓子メーカーの工場で、バレンタインが終わるとよく特売してます。
これもそれぞれの工場へ戻っていくのかしらねぇ~


中華粥 [食べ物]

昨日は七草粥を食べる日でありましたっけ。
スーパーではご丁寧に七草粥セットなるものも売り出していて、楽チンになっておりました。
私も乗っかって、日本人たるもの古き良き伝統を守るぞってな勢いでしたが、
朝、花まるマーケットで中華粥の作り方というのをみるとこれがおいしそう~
お正月のごちそうで疲れた胃を休めるため、(七草粥には無病息災という意味もあるのですがこの際無視)
お粥であればいいかってことで路線変更とあいなりました。

お米一合を水洗いして、なんとサラダ油をさらっと回しいれ、混ぜておくというのがポイントだとか。
それを10倍のお水
しょうがのスライス
鶏肉(手羽など骨つきがお勧め)
ねぎの青いとこと一緒に中火で50分

ときどき、底の方から静かにかき混ぜます。
沸騰してきたら一回灰汁をとりのぞきます。
仕上げにお塩を少し入れて、後はトッピングで味を変えて楽しむというものです。

干し貝柱なんかを入れるとさらにいい出しが出るそうです。
これにザーサイを細かく切ったものをいれたり、家では年末にもらった佃煮系をトッピングしてみました。
歯ごたえのしゃきしゃきしたものがお勧めで、油揚げを細切りにしてフライパンで空煎りしたものなんかもいいそうです。

食べ過ぎ注意報が蔓延していたので、これであっさりすっきりいいだろうと思っていたら大間違い!!
以外にさらさら食べられて、結局お腹一杯大満足になってしまったのでした。

今年も健康で過ごしたいものです・・・大きな○


田舎ってすんばらしいべぇ [食べ物]

先週は初体験がたくさんでした。

まずは福島空港。
伊丹から小型ジェット機みたいなもので、福島まで。
こんなちっさいので、大丈夫?と心配になりましたが、離着陸もスムースで意外と怖くなかったです。
福島空港には今回のお仕事でお世話になるピアニストの会田浩幸さんに迎えに来ていただき、車で約40分。
郡山のアネックスホテルへ到着!!
今回は同友会郡山支部のクリスマスパーティでの演奏でした。
120人ほどの大きなパーティで、2ステージのスケジュール。
1stステージはクリスマス曲を中心に。2ndステージはジャズを中心に歌い、最後はみなさんと一緒に大合唱。
大学の先輩後輩もたくさんいらしたし、私にとってとても身近に思えたお客様との楽しいひと時でした。
その後、6575という生演奏のお店や、ジャズバーMONKSにも連れて行っていただき、郡山の夜を満喫しました。

翌日はホテルでバイキング朝食をいただいて、高速バスでいわきへ
父に駅まで迎えに来てもらい、久しぶりの我が家へ。
一日目は、なめたカレイの煮付けやふろふき大根を自炊しましたが、翌日は妹も帰省してきてお墓参りへ
帰りにおばあちゃんの顔を見に、門馬家の本家に寄ってみると、おばあちゃん(92歳)はとってもお元気。
軒下には柿をつるし、かごの中には蒸したさつまいもを干してあり、さらにいもがらも!
どれもこれも魅力的で、少しずつ(といいながら結構ごっそり)いただきて来てしまいました。
ちょうど便秘ぎみで、干しイモにはまっていた私にはぴったり。
手作りの干し芋はとっても美味しい(^~^)
さて、夜は母の方の実家(鯨岡家)にお呼ばれ。
田舎料理と言いながら出していただいたごちそうは、自家栽培の無農薬野菜や新鮮なおさしみやすぐ近くの海で取ってきたという(おじさんが免許を取得)ひじきの煮物や、まつものお吸い物。
もう、本当にどれもこれもおいしい~!!

そしてこの日はふたご座流星群がよく見えるという話を聞いて、10時ころからコートを羽織って庭へ
すると・・・・
結婚式でよく耳にする言葉
「星の数ほどある人と人との出会いの中で・・・」ってやつ。
こんなに星ってあったんだ!!!というくらいに星星★
しかもなんだか輝きが違います。
それだけでもほぉって感じで嬉しくなったのですが、そのときにさーっと何かが光って落ちた!!
これが私が初めてみた流れ星でした。
それから連続してあっちでもこっちでも。
流れ星に願い事ってのは定番ですよね(^^)
これだけあれば、なんとか流れている間にお願いを言えますよぉ

さて、翌日は銃の免許を持っている(今はタイミングが悪すぎですが・・・)おじさんがとってくるという雉で、
キジ鍋を作ることに。
このあたりではイノシシなんかもとってもよく取れます。
キジ鍋は、骨付きのキジにごぼう、豆腐、白菜、ネギで簡単にできます。
少しのお酒としょうゆで味付けするのですが、とてもいい出しが出ました。
それと生のズワイガニをゆでて、ごちそう三昧
(ズワイガニはこの辺では一杯1000円しないのですぅ)

そんなこんなで珍しい食材、なかなか手に入らないものをたくさんいただいて英気を養ったのでした。
今週のお仕事はこれで乗り切れそう!!


ボヨヨンラーメンウマインジャーへ行く [食べ物]

とうとう、行ってしまいました(-。-)
とうとう、食べてしまいまいた(~~)
「ボヨヨンラーメンウマインジャー」

かつみさゆりさんが出したお店で、先日TVでも開店前のバタバタを放送していました。
なんと我が家からは歩いてもいける距離ということで、お店の場所は知っていたのですが、
入ろうという意気込み(なぜか気合いが必要)で行ったのは今回が初めてでした。

夜遅かったのもあり、さすがに並んではいなかったのですが、入ろうとすると
「いらっしゃいませぇ~」とドアを開けて迎えてくれたのは・・・・・

さゆりさんでした。

その声につられるように外で電飾の取り付けをしていたお兄さんも
「いらっしゃい!」
って声をかけてくれたのですが、その人はかつみさんでした。

さてさて、店内はカウンターしか空いてなかったので、とりあえずそこに腰をおろしました。

店内は二人の部屋をイメージしたというラブホテル風ラブラブピンク一色でした。
きょろきょろしていると早速かつみさんがお水を持ってきてくれて、
「ひゃぁ~」本物だ!!

私は野菜ラーメンというものを注文してみました。

TVで紹介されていたときは、店長(さゆりさんのお兄さん)さんが、麺の湯きりが甘いとか、緊張しいで盛り付けが遅いためにスープがぬるくなっているとか、いろいろ指摘されていました。
それを克服するためにラーメン店に修行にも行ってましたが、その効果やいかに・・・

カウンターからしっかり中の様子を覗いてみると、やっぱりちょっと湯きりが甘いような・・・

さっそく食べてみると、ふーふーするような熱さではありませんでした。
ねぎらーめんを注文した相方と交換してみると、私の方のスープの味はかなり薄いようです。
これはひょっとして野菜ラーメンはスープの味を変えてあるのか?
それとも単に湯きりが甘いせい?
ただ、白菜は甘くってたくさん入っているので、ヘルシーさはありました。

さゆりさんが考案したという梅を練りこんだピンク色の麺は一日限定100食ということで、今回は売り切れてました。

というわけで、すんごく美味しかったという評価にはならなかったのですが、かつみさゆりさんのサービス精神旺盛さにすっかり感激して、行ってよかったなって話になりました。

これって、やっぱりただのミーハー・・・だよね?(^^;)


こんな自販機みつけた [食べ物]

先日、ふと普段はあまり通らない京橋の裏あたりを散歩していると、お珍しいものが眼に飛び込んできました。

札幌ラーメン

と書かれた自販機

小さな銭湯の入口横に鎮座しているそのお姿
おもわずパチリと撮らずにはいられませんでした。

さずがに買う勇気がなかったのですが・・・(--)
たしか以前TVで紹介されていて、麺は伸びにくいこんにゃく麺を使用しているとか。

寒い夜に銭湯から出てきて、ぴゅーっと風が吹いてきたら、赤いマフラーに小さな石鹸カタカタならして、
これを啜るんだろうなあ~
風流だぁ。

しかし、なんでその下にカロリーメイトとか天津あまぐりとかなんだろ!?


じょじょえんへ行く・・・ [食べ物]

KOZがどうしても行きたい、行きたいといっていたお店。
聞いているうちに私もすんごく食べたくなってきて、とうとう一緒に行ってしまいました。
焼き肉の「叙々苑」

ここは、東京でチェーン展開している大変高級な焼肉店です。

その叙々苑が関西で一店舗だけ、大阪のホテルニューオータニに入っています。
夜はコースで15000円!!ということで、とっても手がでないのですが、ランチなら・・・と朝11時すぎに行ってみると、シャッターが閉まっていてまだ営業前でした。
がらんとした入口に並んでいる椅子に腰かけて、パンフレットをみてさらにテンションの上がった私たちは、昼御膳をいただくことを決めました。
さて、11時半の開店に合わせるように少しずつ人が集まってきたのですが、みなさん予約済みのご様子。
私たちは少しだけ心配になって、予約してないのですが・・・と言ってみると、なんと1テーブルだけ空いていたのです!!
ほっと腰を下ろすとさっそく決めていた昼御膳を注文。

キムチの盛り合わせ
ナムルの盛り合わせ
サラダ
冷奴(韓国風のたれ)
はるさめの炒め物
ご飯
わかめスープ
そして・・・・

特上ロース3枚
上カルビ2枚
えび2匹
ほたて1こ
たまねぎ、なす、パプリカ

デザートは
メロン
アイスクリーム
コーヒー

という超豪華な品々。
しかも、どれもまったく手を抜いてないおいしさ。
サラダのドレッシングも冷奴のたれも深い味わい。
お肉のつけだれは、3種類
叙々苑オリジナルだれ、レモンだれ、辛味だれ

これで、3000円でした。
ぜいたくな時間を堪能した私たちは、幸せ気分でホテルを後にしたのでした・・・

こんな食事もたまぁにはいいよね!?


フルーツキーマカレー [食べ物]

2,3か月前からランチにお勧めのお店があるとSHOWKOさんからお誘いを受けていたのですが、
一度行ったときは臨時休業で、一度は私がドタキャンしてしまい、やっと昨日実現しました。

その場所は、地下鉄四つ橋線の四ツ橋駅から四ツ橋筋を厚生年金会館へむけて進み、
3つめの角を左に曲がって2ブロック目にある

「くだもんやYUKKO」

です。
くだものが箱でディスプレーされていて、くだもの屋さんに見えるのですが、中はカフェになっています。
ディスプレーされているくだものを選んで食べることもできますし、オリジナルのランチやスイーツもたくさんあります。
私たちは今回一番のお勧め

フルーツキーマカレーのレディースランチ+デザートとドリンク付

を注文しました。
レディースランチにすると、カレーは2/3になるのですが、パイナップル、ブドウ、みかんと新鮮なくだものがめいっぱいついてくるのです。
それ以外にフルーツサラダ、ヨーグルトとビタミンCの宝庫のようなランチ。
デザートは3種類からチョイスできて、私はブルーベリーのレアチーズケーキをいただきました。
ドリンクも、ミックスジュースとまさにフルーツ三昧。

キーマカレーはスパイシーで辛味もあるのですが、チャツネとはまた違うフルーツの甘さが全体を包んでいて、初体験の味でした。

肉!魚!とかいうガツン系ではないので、店内の大半は女性でした。
家ではなかなかこれだけのくだものを食べることができないので、本当にお出かけランチにぴったりです。

写真を撮ったつもりだったのに保存し忘れていたようで、デザートのみで失礼

TAKE OUTのお客さんを見つけて、私もフルーツサンドをTAKE OUT。
ランチについているフルーツサラダがついて、ボリューム満点のランチボックスでした。

マンゴーパフェは1500円もしていたけれども、いいマンゴーなんだろうなぁ~

http://blog.kudamon.info/


肉しゅうまい美味なり [食べ物]

昨日、友人家族が遊びに来てくれたので、久しぶりに手料理を振る舞ってみました。

その中でとくに人気だったのが、カツ用の豚ロース肉を使ったしゅうまい。
キューピー3分クッキングでやっていたのがあまりにもおいしそうだったので、ネットで材料をプリントアウトして試してみたのですが、これがかなりうんまいのです。
http://www.ntv.co.jp/3min/
(9月11日放送分です)

しゅうまいといえば、たいていひき肉を使用するのですが、カツ用の少し厚い豚肉を包丁(フードプロセッサーでやる場合は本当に軽く)で叩いて、少し歯ごたえが残るくらいにカットするのです。
それに、タケノコ、きくらげ、玉ねぎ、ねぎなどどれも粗微塵にしたものを加えて、オイスターソースなどの調味料を加えたら練るだけ。
強火で8分蒸したらそれはそれはジューシーで食べ応えのあるしゅうまいが出来上がりました。

定番料理もいいけれど、こうやってたまに料理本やTVからレシピを拝借すると思いがけない発見があって、いいですねぇ~
昨日はそれにささみと豆もやしのサラダ、ちらし寿司、手作り豆腐、ストロベリーチーズケーキと盛りだくさんでした。

たくさん作って、わいわい食べる。これはかなり健康にいいぞぉ~


ふわっふわ万歳三唱の味 [食べ物]

TVでも雑誌でも十分に紹介されているあのものを私もとうとう頂きました。

堂島ロール
http://www.mon-chouchou.com/

私はお酒が好きな典型的な辛党だと思います。
特にケーキは洋酒や砂糖の甘さがきついと一個も食べられないというくらい。
ケーキに使われているくだものもあんまり得意ではないため、選ぶとしたらモンブランかチーズケーキ。
まぁ積極的に買うとしたら和菓子で、豆乳プリンとかくず餅とかが好きです。

そんな私が今回チャレンジしたこのロールケーキ。
12時開店ですでに行列が出来ているというくらいの人気店です。
百貨店なんかで行列が出来ていても、自分で食べてみると口に合わないということが結構あるのですが、
今回はいかに・・・・
欲張って堂島ロールとショートケーキを購入!!

まずはショートケーキの方からぱくり。
(-。^-)甘い・・・・
モンブランは中にさくさくした歯ごたえのメレンゲを焼いたようなものが入っていて面白い感覚でしたが、
やっぱり私には濃厚すぎて途中でギブアップ。
堂島ロールは遠慮して1cmだけ切ってフォークを入れてみる。
ふわ~とフォークの重みに崩れかけた一片を恐る恐る口に運ぶと・・・・

(・_・)

一瞬目が点

その後

Y(^○^)Y ばんざーい!ばんざーい!ばんざーい!と叫んでしまうほど美味しい~

なんですかねぇ~このバランスと食感は。
後を引く生クリームとスポンジ。
それが絶妙にまざりあっていくらでも食べられるのです。

百聞は一口にしかず

お土産に10本とか購入される方の気持ちがよくわかりました。
これは大阪の宝じゃないですかねぇ~


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。